人生100年時代、健やかに生き続ける医療を | 医療法人社コアラの杜 ユーカリが丘BIOクリニックは、患者さんと向かい合い、心通わせる医療を目指します。

医療法人社団コアラの杜ユーカリが丘BIOクリニック

医療保険・介護保険使用できます (介護保険指定事業所番号:1214211942)

043-460-6625

電話時間

依頼書

人生100年時代、健やかに生き続ける医療を

2019/11/25


ユーカリが丘BIOクリニック」は2020年1月「セントルーククリニックユーカリが丘」へ生まれ変わります

地域密着で愛されてきた「コアラの杜ユーカリが丘BIOクリニック」が2020年1月に「セントルーククリニックユーカリが丘」として生まれ変わります(以下、セントルーク)。

開院当初から「患者さんと心を通わせる医療」をモットーに訪問診療(在宅医療)を積極的に行うなど地域の人が健やかに過ごせ るよう努め、10周年を機に「病気にならないのが一番」として新たな診療をスタート、それが「腸内フローラ移植術」です。
腸内フローラバランスは食生活、生活習慣、年齢、ストレスなどで崩れると不調や病気を引き起こすとされ、移植術はそのバランスを整えるため健康な人の腸内フローラを移植するというもの。現状は腸カテーテルを肛門から注入する注腸方式(施術は3〜4回)ですが、セントルークでは胃カメラ方式(施術は1回)で行います。1回70万円〜

セントルークでは、これまで力を入れてきた「予防として定期的に行う点滴や注射」も引き続き行います。その時々の状態を医師がヒアリングし、必要な栄養や成分を必要な量だけ補給し健康や若さを保つことを推奨しており(完全予約制・自由診療)、なかでも女性に注目を集めているのが「スノーホワイトCグルタチオン注射」です。この注射は、開院以来3600人が接種した「抗酸化高ビタミン静脈注射」がパワーアップしたもの。肌の保水力をUPさせるコラーゲンやケラスチンに、シミやそばかすの原因を作らせないといわれるグルタチオンを加え、より明るくみずみずしい肌へと導きます。まとめ買いで価格を抑えられるBOXキープ(50アンプル)が人気です。

女性は実年齢よりも見た目年齢。腸内フローラに美肌を目指す注射、できることから始めていつまでも健やかに素敵でありたいですね。

ページトップへ